パイナップル豆乳ローション(定期※3本)

ムダ毛処理 ワックス脱毛

クリニックで行われるレーザー脱毛、サロンで行われる光脱毛と
方法が異なりますが、脱毛効果の高い方法としてワックス脱毛と言われる方法があります。

このワックス脱毛というのは
ハチミツやロウを主成分としたワックス剤を肌に塗って毛に密着させ
一気にはがし取ります。

このワックスをはがす時に毛根から毛を抜いていく脱毛方法です。

レーザー脱毛や光脱毛の場合は、黒い毛に反応し脱毛をするものですが
外国人の場合は体毛が黒くないためにこのワックス脱毛という方法が
取られていることが多いようです。

施術後すぐに毛の生えていないキレイな肌が手にはいるということで
日本でも徐々に広がりつつあります。

ワックス剤は個人でも購入できますので
家庭でも行えますが、エステで行う人が多いようです。

ワックス剤をはがす時、痛みを伴いますので自分では一気に
はがしにくいということがその原因と見られます。


セルフ脱毛なら【ブラビアンカ シュガー ワックス】

ブラジリアンワックスはAngelica

ワックス剤には、ハードワックスとソフトワックスの2種類があります。

ハードワックスはワックス剤自体が固形化するので
そのまま剥がせるのが特徴です。

毛の向きをあまり気にせずに剥がすことができるので
ワキや陰部など太く短い毛の生えている細かな部分の脱毛に向いています。

ただし、脱毛威力が強いため扱いにくく注意が必要とされています。

一方ソフトワックスは、ワックス剤の上から紙や布を押し当てて
それらとともに剥がしていきます。

毛の向きの逆に剥がす必要があるので
腕や脚、背中などの大きな部位の脱毛に利用されることが多いです。

脱毛する部位によって使い分けをすることが適切なので
サロンを利用する人も増えています。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする