パイナップル豆乳ローション(定期※3本)

むだ毛脱毛 エステ

むだ毛処理がエチケットとして定着し
サロンのコマーシャルをあちこちで見るようになり
脱毛をサロンで行ってもらうことはすっかり定着したかに見えます。

脱毛を行ってくれるエステは
脱毛専門のサロンと、美容サロンの2種類があります。

美容サロンは高級イメージがあり
少し躊躇される方も多かったようですが
価格面でも手ごろ感は出てきました。

脱毛サロンは手軽さを全面に出し
ワキ、足、手など部分脱毛から始める脱毛で
エステ脱毛を体験してみましょうと勧誘することが多いですね。

一方の美容サロンはトータル的な美容という観点から
全身のムダ毛を脱毛するという全身脱毛を
メニューに取り入れていることが多いです。

サロンで行われる脱毛方法は光脱毛と呼ばれる脱毛方法で
基本的には メカニズムはクリニック出行われる
レーザー脱毛と同じ仕組みです。

成長期の毛に“光”を当てることでダメージを与え、
毛の再生力を抑制する脱毛です。

医師免許を要するレーザー脱毛は威力も強いですが
サロンでは医師はいませんので法律上威力を抑えて
扱いやすくしたものを使用するため光脱毛と呼びます。

光脱毛に使用されるのはインテンス・パルス・ライトという光で
キセノンランプを、カメラのフラッシュのように短時間のみ発光させます。

そうしたことからサロンでは光脱毛と呼ばず
IPL脱毛やフラッシュ脱毛、プラズマ脱毛など
いろいろな名称をつけているようです。

さらに、エステ独自の美容的なエッセンスを加え
差別化をはかっていますね。

クリニック脱毛と比べると、脱毛期間は長くなる傾向に
なりますのでその当たりは理解しておきましょう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする